研究開発

研究開発

~新しい試験にも果敢にチャレンジし、付加価値を提供~
私たちは、お客様へ付加価値を提供するために、スピード感、攻めの姿勢を大事にし、積極的に新しい技術および素材の開発を行っています。

素材開発

・国内外の素材の探索
・素材の製造方法の開発、管理
・原料安全性確認、書類作成

一過性のブームでは終わらない「需要を開拓」する素材の開発を行っています。素材探索では、伝承素材から新規素材に至るまで、国内外の市場性のある素材の情報収集を行います。更には、小規模実験により抽出条件の検討を行い、実機製造時の最適な製造条件の確認及び検証を行います。

素材の成分分析

・関連論文の探索
・標準品サンプルの作製
・有効成分の探索

HPLC、TOF/MSなどの機器を使用して、素材に含有する有効成分を特定し、その分析方法を確立します。

 

 

素材の機能性評価、機能性表示食品への対応

・試験管レベルでの評価(in vitro
・細胞レベルでの評価(in vitro
・動物試験(in vivo
・ヒトモニター試験・臨床試験

 

科学的エビデンスを備えた素材開発を行うため、時には大学・行政機関とも連携しながら、機能性解明に向けた評価系の確立を行います。
貴社のご要望に応じた試験計画を立案し、実施することも可能です。
また、近年話題の機能性表示食品への届出に際しては、臨床試験計画の立案もしくは、SR(システマティック・レビュー)作成を行います。それぞれの処方内容に応じた届出資料のカスタマイズ提案を行うことも可能です。


機能性評価試験の例

評価項目:抗肥満・血糖値上昇抑制作用・美白作用・美肌作用・抗糖化作用・脱毛抑制作用・免疫賦活作用・痛風抑制作用・抗高血圧作用・抗酸化作用・血流改善作用など
 機能性評価試験の一例は下記をクリック 

※こちらの表に記載している試験はあくまで一例です。
下記表に未記載の試験につきましてもお問合せいただければ検討いたします。

クリック・機能性評価試験の例

評価項目 試験 内容
抗肥満、 血糖値上昇抑制作用 リパーゼ阻害試験 食事由来の脂肪の吸収抑制作用を評価
脂肪蓄積抑制試験
(3T3-L1細胞)
細胞を用いた脂肪蓄積抑制作用を評価
アミラーゼ阻害試験 食事由来の糖質の吸収抑制作用を評価
グルコシダーゼ阻害試験 食事由来の糖質の吸収抑制作用を評価
GLP-1産生促進試験
(NCI-H716細胞)
インスリンの分泌に関わるインクレチンの分泌促進作用を評価
DPPⅣ阻害試験 インクレチンを分解する酵素の阻害作用を評価
グルコース吸収抑制試験
(Caco-2細胞)
ブドウ糖の吸収抑制作用を評価
美白作用 チロシナーゼ阻害試験 メラニン産生に関わる酵素の阻害作用を評価
メラニン産生抑制試験
(B16メラノーマ細胞)
メラニンを産生する細胞を用いたメラニン産生抑制を評価
美肌作用 繊維芽細胞増殖促進試験
(ヒト線維芽細胞)
肌細胞の増殖促進作用を評価
コラーゲン産生促進試験
(ヒト線維芽細胞)
肌細胞のコラーゲン産生促進作用を評価
ヒアルロン酸産生促進試験
(ヒト線維芽細胞)
肌細胞のヒアルロン酸産生促進作用を評価
エラスターゼ阻害作用 エラスチンを分解する酵素の阻害作用を評価
抗糖化作用 AGEs生成阻害試験 糖化最終産物の生成の阻害作用を評価
カルボキシメチルアルギニン(CMA)生成阻害試験 コラーゲン特異的に蓄積するCMA(AGEsの一種)の生成阻害作用を評価
カルボキシメチルリジン
(CML)生成阻害試験
糖化の指標に用いられるCML(AGEsの一種)の生成阻害作用を評価
脱毛抑制作用 5αリダクターゼ阻害試験 薄毛に関与する酵素の阻害作用を評価
免疫賦活作用 マクロファージ活性化試験 (RAW264.7細胞) 免疫を担うマクロファージの活性化を評価
痛風抑制作用 キサンチンオキシダーゼ阻害試験 尿酸の生成に関わる酵素の阻害作用を評価
抗高血圧作用 ACE阻害試験 高血圧に関わる酵素の阻害作用を評価
抗酸化作用 DPPHラジカル消去試験 ラジカル消去能を評価
H-ORAC、L-ORAC 活性酸素吸収能力を評価
SOD様活性試験 スーパーオキシド消去能を評価
一重項酸素消去試験 紫外線等により生じる一重項酸素の消去能を評価
過酸化水素消去試験 過酸化水素を消去する能力を評価
血流改善作用 血管内皮細胞のNO産生促進試験 血管拡張作用のある一酸化窒素(NO)を評価

.


知的財産(特許、商標、意匠)の管理

得られた試験結果を基に、知財の出願、維持、管理を行います。

 

 

 

 

.

 

特許一覧
特許番号 名称
特許第4310567号 血中脂質改善剤
特許第4432069号 肥満抑制剤
特許第4437319号 運動時乳酸産生予防剤
特許第4470212号 皮膚改善剤
特許第4506079号 血管新生阻害剤
特許第4556061号 ヒアルロン酸産生増強剤
特許第4626081号 膵臓リパーゼ阻害剤
特許第4681801号 血管新生阻害剤及びその製造方法
特許第4826696号 血管新生阻害剤
特許第4849827号 組織繊維化抑制剤及び飲食品
特許第5023311号 皮膚障害の改善及び/又は予防のための組成物
特許第5044767号 色素沈着阻害剤及びその利用
特許第5066670号 肥満防止剤及び食用組成物
特許第5066725号 脂肪吸収阻害剤、脂肪蓄積抑制剤又は脂肪燃焼促進剤
特許第5119393号 抗酸化剤、抗炎症剤及び美白剤、並びにこれらの利用
特許第5119404号 乳発酵物の製造方法
特許第5119509号 活動意欲向上剤
特許第5157001号 安定化α-リポ酸組成物及びその利用
特許第5157007号 骨強化剤
特許第5216957号 変異原性抑制剤
特許第5245061号 経口用老化防止剤及び美容方法
特許第5597828号 育毛剤
特許第5608877号 むくみ改善剤及び経口組成物
特許第5617110号 経口発毛促進剤
特許第5685752号 血流促進改善剤
特許第5712393号 コラーゲン類吸収促進剤及びその利用
特許第5747205号 抗インフルエンザ剤
特許第5892436号 血圧降下剤
特許第5902382号 肥満治療効果及び抗酸化活性を有する酵母加水分解物を含む組成物及びその製造方法
特許第5983908号 抗炎症剤および皮膚外用品
特許第6024942号 テストステロン分泌促進剤、抗疲労剤及びその製造方法と利用
特許第6205616号 美肌促進剤及びその利用
特許第6273440号 GLP-1産生促進剤、DPPⅣ阻害剤及びグルコース吸収阻害剤
特許第6252922号 テストステロン分泌促進剤、抗疲労剤及びその製造方法と利用
韓国特許 10-0971599号 血管新生阻害剤
台湾特許 I330533号 血管新生阻害剤
米国特許 7977379号 血管新生阻害方法
台湾特許 I436774号  美肌促進剤及びその利用
中国特許ZL201280020408.4号 美肌促進剤及びその利用
香港特許HK1193744 美肌促進剤及びその利用
韓国特許10-1840508 美肌促進剤及びその利用

1

論文掲載(一部)
タイトル 掲載学会誌 掲載巻 素材
新規好中球機能検査法を応用した植物抽出物の機能性評価 日本補完代替医療学会誌 9巻 2号
 2012年 89-95頁
レモンバーベナ、ツバキ、緑茶 他
Effect of Green Tea Extract on Reactive Oxygen Species Produced by Neutrophils from Cancer Patients ANTICANCER RESEACH 32(6)
2012, 2369-2375
緑茶エキス
ボタンボウフウ葉粉末摂取による食後血糖値上昇抑制効果検証試験―無作為化プラセボ対照二重盲検クロスオーバー試験― 薬理と治療 45巻 4号
 2017年 627-634頁
ボタンボウフウ
ボタンボウフウ葉と桑葉を含む青汁食品摂取による食後血糖値上昇抑制効果検証試験―無作為化二重盲検クロスオーバー試験― 薬理と治療 44巻 3号
 2016年 391-397頁
ボタンボウフウ、桑葉
食後の血中トリアシルグリセロールの上昇に及ぼすアカショウマエキスの影響 生薬学雑誌 60巻 2号
 2006年 391-398頁
アカショウマ
Norepinephrine-augmenting lipolytic effectors from Astilbe thunbergii rhizomes. Journal of Natural Products 61(8)
1998, 1006-1011
アカショウマ
Resveratrol Ameliorates Arterial Stiffness Assessed by Cardio-Ankle Vascular Index in Patients With Type 2 Diabetes Mellitus International Heart Journal 58(4)
2017, 577-583
レスベラトロール
キウイ果汁エキス食品の高齢者における便通促進とQOL増進効果‐効果と安全性についての検索的検討‐ 日本補完代替医療学会誌 6巻 2号
 2009年 97-103頁
ザクティナーゼ
Influence of a-Lipoic Acid and Creatine Supplementation on Serum Component in Rats Journal of Clinical Biochemistry and Nutrition 43(1)
2008, 464-467
α-リポ酸
Isolation of an anti-angiogenic substance from Agarics blazei Murill : Its antitumor and antimetastatic actions Cancer Science 95
2004, 758-764
アガリクス
New anticancer agents: in vitro and in vivo evaluation of the antitumor and antimetastatic actions of various compounds isolated from medicinal plants. In Vivo 19
2005, 37-60
アガリクス
Inhibitory Effect of Agaricu blazei Murill Components on Abnormal
Collagen Fiber Formation in Human Hepatocarcinoma Cells
Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry 72(2)
2008, 621-623
アガリクス
Agaricus blazei Water Extracts as Alternative Medicines Current Pharmaceutical Analysis 4(1)
2008, 39-43
アガリクス
Heat stability of agaritine in water extracts from Agaricus blazei and other edible fungi, and removal of agaritine by ethanol fractionation Food Chemistry 126                                 2011, 1172-1177 アガリクス
アガリクス (Agaricus blazei Murill ) 粉末食品の安全性と有効性に関するランダム化ヒト試験 日本補完代替医療学会誌 12巻 2号
 2015年 95-101頁
アガリクス