★おすすめ原料のご紹介★ 11月配信号

立冬が過ぎ、気温の寒暖差がありつつも少しずつ冬らしくなってきました。
2020年も残すところあと2カ月を切った中で、11月は文化の日や
勤労感謝の日などの祝日があり、1カ月がいっそう早く感じられそうですね。

さて、2020年はコロナ禍で働き方ががらりと変わった方が多いかと思います。
働き方が変わっても日々の労働はあり、それに伴った疲労や悩みもありますので
働き方のタイプ別で、おすすめ原料をご紹介させていただきます。


≪目次≫

【リモートワークしている方へ】
① 運動不足によるコロナ太り →アカショウマエキス末
② 肩こりやむくみ →ツバキ種子エキス末-CD25
③ 集中力が欠ける →リパミンPS

【出勤している方へ】
① 体力的な疲労 →黒大豆玄米酢末・もろみ末
② 交通機関を使うことの不安 →アガリクス・ブラゼイエキス末-H


 

リモートワークしている方へ

①運動不足によるコロナ太り ⇒「アカショウマエキス末」

アカショウマエキス末はアカショウマという
ユニキノシタ科の植物の根を抽出したエキス末です。
脂肪吸収抑制効果と脂肪分解促進効果を確認しており
運動量が減った方にぴったりなダイエット原料です。

↓↓    Let’s check this !    ↓↓
【運動不足には】アカショウマエキス末

 

②肩こりやむくみ ⇒「ツバキ種子エキス末-CD25」

ツバキの種子を抽出し、ツバキサポニン規格したエキス末です。
血流改善効果の他、美容や抗糖化、ダイエットなど幅広くデータを
取得しています。
血流改善(温熱)効果については、機能性表示食品として届出を開始しています。
気になるコリ・むくみに血流改善素材のツバキ種子エキス末-CD25がおすすめです。

↓↓    Let’s check this !    ↓↓
【肩こりやむくみ】ツバキ種子エキス末-CD25

 

③集中力が欠ける ⇒「リパミンPS」

「リパミンPS」は、ホスファチジルセリン(PS)を
高純度で規格した機能性表示食品に対応した粉末製品です。
脳機能改善効果、スポーツ分野でのデータが報告されています。

大学生を対象にした試験では、ストレス環境下での
反応時間や計算ミスの回数などが改善され、
集中力の指標となる脳内のθ波についても
増加が確認されました。

テレワーク中の集中力が気になる方におすすめです!

↓↓    Let’s check this !    ↓↓
【集中力が欠ける】リパミンPS

 

出勤している方へ

①体力的な疲労 ⇒「黒大豆玄米もろみ末」

黒酢の製造時に玄米・黒米だけでなく、
黒大豆も加えて伝統製法のカメ壺で製造してできた
もろみを乾燥粉末化しました。

アミノ酸を多く含み、特に持久力アミノ酸と呼ばれるBCAAが
多く含まれています。
体力向上、疲労対策におすすめです!

↓↓    Let’s check this !    ↓↓

【体力的な疲労】黒大豆玄米もろみ末

 

②交通機関を使うことの不安 ⇒「アガリクス・ブラゼイエキス末-H」

βグルカンを含む高分子の多糖体タンパク複合体を
10% 以上規格したエキス末です。

マウスレベルで感染症抵抗性や抗ウイルス作用、
また臨床試験でも免疫活性作用を確認しています。
免疫力サポート原料としておすすめです!

↓↓    Let’s check this !    ↓↓

【交通機関を使うことの不安】アガリクス・ブラゼイエキス末-H

 

 


 

今回ご紹介した原料の他にもたくさんの原料がございますので、

気になる原料が有りましたらお気軽に営業担当または弊社ホームページの

問合わせフォームよりお気軽にお問い合わせくださいますと幸いです。

 

弊社問合せフォームはこちら↓↓

https://bhn.co.jp/contact/ 

印刷ページはこちら