★おすすめ原料のご紹介★(届出受理!ツバキ種子)2021年2月配信号

立春とは春の始まりであり、旧暦では1年の始まりとされていた日です。
今年の立春は2月3日でしたが、暦上では春が始まったと言っても、
寒い日は続いております。
今冬は特に、withコロナ生活として、公共交通機関や
職場など人が集まる場所では換気をしなくてはならないため
窓を開放しているケースも多々見受けられ、例年よりも
いっそう寒さを感じている方も多いのではないでしょうか。
寒さに打ち勝つための工夫がいつも以上に必要ですね。

それに関連して、今号では、この寒い季節にお勧めの素材で、
この程新たに機能性表示食品への届出が受理された
「ツバキ種子エキス末」について紹介させていただきます。

 


≪目次≫

【温熱対策素材】
ツバキ種子エキス末(/ツバキ種子エキス末-CD25)
※機能性表示食品届出受理素材!


 

【温熱対策素材】ツバキ種子エキス末(/ツバキ種子エキス末-CD25)

国産のツバキの種子から抽出したエキス末です。
これまでの研究により、肌のシワ・潤い改善効果、
抗糖化作用、血流改善効果が確認されている他、
冷却負荷後の体温を高める効果(温熱効果)についても
確認されています。

温熱効果のメカニズムは以下の通りです。

ツバキサポニン(ツバキ種子エキス由来)

血管内皮でeNOS(一酸化窒素合成酵素)生成促進

血管拡張因子であるNO(一酸化窒素)の産生が促進

血行が促進される

温かい血液が全身に送り届けられ、末梢の冷えが解消

温熱効果に関しては、先月、消費者庁に機能性表示食品への届出が
受理されましたので、機能性表示食品としてもご活用頂けます。

弊社が一から開発し、15年間にわたって育ててきた
当素材について、今後も引き続き研究を続け、より多くのユーザー様に
支持される素材としてブラッシュアップしていく所存ですので、
是非ご検討頂ければ幸いです。

↓↓    Let’s check this !    ↓↓

■ツバキ種子エキス末
https://bhn.co.jp/material/tubaki/

 

届出に必要な書類、論文等ご所望でしたら弊社ホームページ
のお問い合わせフォームもしくは営業担当者までご連絡を
お願い致します。


今回ご紹介した原料の他にもたくさんの原料がございますので、
気になる原料が有りましたらお気軽に営業担当または弊社ホームページの
問合わせフォームよりお気軽にお問い合わせくださいますと幸いです。

 

弊社問合せフォームはこちら↓↓

https://bhn.co.jp/contact/ 

印刷ページはこちら