★BHNのおすすめ原料のご紹介★ 2021年4月配信号

今月は各地で蔓延防止等重点措置や、
3度目の緊急事態宣言が発令されるなど
緊張感のある生活が続いています。
ゴールデンウィークを前に再度気を引き締めつつ、
少しでも充実したおうち時間を過ごしたいですね。

おうち時間が増え、紫外線対策を疎かにしがちですが、
室内にも紫外線は入ってきます。
知らないうちに紫外線を浴びて日焼けしてしまった
ということがないように、室内でも紫外線対策が必要です。

一方で、室内で日焼け止めを塗るのは少し面倒に感じてしまいますので、
飲んでUVケアできれば手軽ですよね。
そこで、今月はUVケアできる
BHNのおすすめ原料をご紹介させていただきます。
 


≪目次≫

【抗酸化】
Alipure(αリポ酸)

【チロシナーゼ阻害】
グァバ葉エキス末-S
クランピュアF


 

抗酸化素材

【Alipure (αリポ酸)】

Alipureは世界トップシェアを誇るアルツケム社のリポ酸です。
通常のαリポ酸と比べ、エタノールを含む残留溶剤を一切含まず、
また、不純物がほとんどありません。
解毒効果、糖代謝、抗疲労、美容(抗酸化)効果を確認しています。
美容(抗酸化)では、Alipureの摂取により、紫外線による皮膚反応の一種である
紅斑反応を抑制することが確認されています。

↓↓    Let’s check this !    ↓↓

Alipure (αリポ酸)
https://bhn.co.jp/material/notress

 

チロシナーゼ阻害素材

【グァバ葉エキス末-S】

タンニンを18%以上で規格したエキス末です。
ダイエットや抗アレルギー、美白効果を確認しています。
美白効果については、
チロシナーゼを阻害することで、メラニン産生を抑制することを
確認しています。

↓↓    Let’s check this !    ↓↓

グァバ葉エキス末-S
https://bhn.co.jp/material/guava

 

【クランピュアF】

クランベリー特有のA型結合を含むプロアントシアニジンを
30%以上で規格したクランベリーのエキス末です。
尿路感染症予防や抗う蝕効果、チロシナーゼ阻害効果を確認しています。
チロシナーゼ阻害については、
B型プロアントシアニジンを含むブドウ種子エキスよりも
高い効果を有することが確認できました。
美白にはA型プロアントシアニジンを含むクランピュアFがおすすめです。

↓↓    Let’s check this !    ↓↓

クランピュアF
https://bhn.co.jp/material/cranpure-f

 

各種資料、サンプル等ご所望でしたら弊社ホームページ
のお問い合わせフォームもしくは営業担当者までご連絡を
お願い致します。


今回ご紹介した原料の他にもたくさんの原料がございますので、
気になる原料が有りましたらお気軽に営業担当または弊社ホームページの
問合わせフォームよりお気軽にお問い合わせくださいますと幸いです。

 

弊社問合せフォームはこちら↓↓

https://bhn.co.jp/contact/ 

印刷ページはこちら