★ BHNのおすすめ原料のご紹介 ★ 3月配信号

3月に入ってからはぽかぽかとした天気が増え
春服へ衣替えを始めている人もいるかと思います。
春といえば、様々な花が咲く季節ですが、
この頃に咲くミモザという花をご存知でしょうか?

ミモザは、小さな黄色い房状の花を咲かせ、柔らかで可憐な
雰囲気を持った花です。
3/8の「国際女性デー」を象徴する花としても知られ、
イタリアでは、3/8に男性から女性に日頃の感謝を込めて
ミモザを贈る風習があるようです。

「国際女性デー」とは、1908年3月8日にアメリカ(ニューヨーク)で
婦人参政権を求めてデモが起こったことをきっかけに、
国連が1975年に3月8日を「国際女性デー」と定め、
ジェンダー平等と女性の権利を促進する日としました。
そういった国際的な運動の広がりも影響し、近年では
女性の社会進出が進んできていますが、一方で
女性特有の身体にまつわるトラブルも注目されるようになりました。

そこで、今月は「フェムテック」系におすすめの原料をご紹介します

 

おすすめ原料のご紹介


≪目次≫
フェムテック系におすすめの原料
冷えにより増す生理痛への対策 : ツバキ種子エキス末 & ツバキ種子エキス末-CD25
PMS(月経前症候群)への対策 : 酵母ペプチドNoTress


 

~冷えにより増す生理痛への対策~

冷えは万病のもとと呼ばれますが、冷えの原因である血流が悪くなると、
生理においても、分泌された炎症物質の排泄が滞り、生理痛が強くなると
考えられています。

ツバキ種子エキス末 & ツバキ種子エキス末-CD25

 ツバキ種子エキス末、およびツバキ種子エキス末-CD25は
 純国産のツバキ種子を抽出し、サポニンを規格したエキス末です。
 これまでに、肌の水分量の増加やしわ予防、血流改善効果、
 抗糖化作用、ダイエット効果など様々な効果を確認しています。
 血流改善効果については
 機能性表示ヘルスクレームで受理実績があります!

↓↓    Let’s check this !    ↓↓

ツバキ種子エキス末 & ツバキ種子エキス末-CD25 | ビーエイチエヌ(BHN)株式会社
https://bhn.co.jp/material/tubaki/

 
 

~PMS(月経前症候群)への対策~

PMSは生理の3~10日前くらいから始まる、
身体的、精神的の様々な不調です。

酵母ペプチドNoTress

 酵母ペプチドNoTressは、パン酵母を加水分解したペプチドで、
 韓国高麗大学のソ教授により開発されました。
 幸せホルモンといわれる「セロトニン」の脳内濃度を
 維持することで、抗ストレス・抗うつ効果や、
 女性特有のPMS症状の改善効果も確認されています。

↓↓    Let’s check this !    ↓↓

酵母ペプチドNoTress | ビーエイチエヌ(BHN)株式会社
https://bhn.co.jp/material/notress/

 


他にも機能性表示対応原料がありますので
下記URLもぜひご確認くださいませ。
当社HPの原料一覧ページ


今回ご紹介した原料の他にもたくさんの原料がございますので、
気になる原料が有りましたらお気軽に営業担当または弊社ホームページの
問合わせフォームよりお気軽にお問い合わせくださいますと幸いです。

 

弊社問合せフォームはこちら↓↓

https://bhn.co.jp/contact/